すぴ研 手作りスピーカー研究室

HDB-NS3

超リニアな低域を楽しめる

HDB-TG9F
*HDB-NS3 ナチュラル ファストン端子つき

HDB-NS3は、AURAのNS3-193に適合するように何十回ものテストを行い、練り上げられた高音質エンクロージャーです。PARC AudioのDCU-F101Wにも適合します。

このスピーカーの音質は、驚異的な低音にしっかりと支えられた、安定感に満ちたものです。小型スピーカーでは異例の、40hzから完璧にフラットな周波数特性は、ベースの基音を完全に鳴らしきることができます。

ブログの開発記事を見るユーザー様の声を見る

HDBシリーズの特徴

内部に当工房で研究している音響フィルターがあり、以下のような特徴があります。

  • 共振が少なく、おとがにじまず、ユニットの音質がクリアにわかる
  • ポートからの高域の漏れが少なく濁りの無い余韻や響きを再生する
  • 定在波が少なく、ボワつかない
  • エンクロージャー内の空気が効率よく駆動され、落ち着いて締まった低音が再現され、ベースやバスドラが迫力
  • 小音量でも大音量でもバランスが崩れず、ポート臭さがなく、ユニットが限界まで鳴る感覚を味わえる

価格・スペック

モデル名 HDB-NS3
製品概要 高音質スピーカー・エンクロージャー
形式 HDB方式(音響フィルター内臓エンクロージャー)
外形寸法 幅160×高さ300×奥行き250 (1台、突起部のぞく)
ターミナル バナナプラグ対応金メッキターミナル
内部配線 高音質OFCスピーカーケーブル
対応ユニット

AURA NS3-193シリーズ
PARC Audio DCU-F101W

付属品 ・ユニット取り付け用ボルト、ワッシャー
・ユニット取り付け用六角レンチ(ご希望の場合)
音質スペック インピーダンス、周波数特性、感度レベル、最大入力は搭載するユニットに依存します
希望小売価格 現在取り扱いしておりません

各ユニットのレビュー

HDB-NS3に、対応する各ユニットを装着した場合の周波数特性グラフです。

AURA NS3-193-4Ω

なによりまず驚かされるのが低音です。40hz以下から完璧にフラットです。ベースが重みを伴いながら、音程がはっきりわかる音色で”音楽”を聴かせてくれます。ベース、エレベ、バスドラなど、音色を聞き分けられます。これだけの低音が出るユニットは、8cmではもちろん、もっと大きい口径のドライバーでもそうそうありません。じゃあ、このNS3は中高音はどうなのかというと、これもまた素晴らしい音を聴かせます。中音域のあっさりしながらも解像度の高い音はまさにアメリカン。高音は控えめながらもしっかり繊細に聴かせてくれ、非常にバランスが良く、まさかこのサイズとは思えません。ホールの繊細な響きまでよく感じ取れ、非常に高性能なモニタースピーカーとしてもお使いいただけます。また、低音が素晴らしく良いので、映画をみても地響きまで再現し、サブウーハーが不要です。下手にサブウーハーをつけると低音が劣化するでしょう。高域は若干控えめですので、ツィーターをプラスしても良いと思います。

Vifa TG9FD-10-04

AURA NS3-193-8Ω

j上記4Ωバージョンとほとんど同じです。アンプに合わせてお選びください。

Vifa TG9FD-10-04

 

PARC Audio DCU-F101W

低音の安定感、フラット感は群を抜いています。小型スピーカーでここまで癖がなく、量感のある低音を再現するものは少ないです。中高域ですが、独特な世界観です。ウッドの音質なのでしょうか、絶妙にコリッと、楽器の切れをよく再現してくれます。非常に楽器的な鳴り方で、癒し系のスピーカーとして魅力的です。

Vifa TG9FD-10-04